働いている女性の方へ 働いている女性の方へアドバイス。

保険安心ガイド(福岡・久留米・筑後)株式会社ライフ・ワーク > 働いている女性の方へ

働く女性必見!保険の賢い活用術

働く女性に向けて、ライフ・ワークからアドバイス。それぞれのライフプランに合わせて、賢く保険を活用しましょう。

シングルの方

経済的に自立されている場合、ご自身が病気やけがをした場合の保障だけで十分。死亡保障よりも医療保障の手厚いものを選びましょう。一方、ご両親やご兄弟などを扶養されている場合は死亡保障の検討も必要です。

結婚されている方

家計におけるご自身の収入の割合により保険の立ち位置が変わってきます。ご主人の収入だけでも生活が成り立つ場合は「医療保障>死亡保障」となりますが、奥さまの収入が家計の多くを占める場合、医療保障はもとより死亡保障も手厚くする必要があります。

そのほか結婚されている方への保険アドバイスはこちら

検討したいいろいろな保険

通勤中の事故もカバーする賠償責任保険

働く女性の方にぜひ気をつけていただきたいのが、通勤中の事故。自転車を使って通勤されている場合は転倒事故、衝突事故のリスクが心配ですので、賠償責任保険・傷害保険を検討しましょう。自動車で出勤される方の場合はリスクも高まりますので、補償内容について、よく考える必要があります。

バッグやデジタルカメラなどを補償する携行品損害

日本国内外を問わず、偶然な事故により自宅外で携行しているバッグやデジカメなどの携行品が損害を受けた場合、補償を受けられるというのが携行品損害です。月額数百円で加入できるものもあるので、検討してみましょう。

一定期間ごとにお金が戻ってくるキャッシュバックタイプ

一般的な病気やけがはもちろん、女性特有の病気に対して備えとなる女性の医療保険があります。女性特有の病気は比較的若い時期からリスクがあるため、早期の加入がおすすめです。なかには一定期間ごとにお金が戻ってくるキャッシュバックタイプもあるので、長い目で見るとお得なのが嬉しいですね。
女性特有の病気には、入院給付金が上乗せされます。

0120-33-2086メールは24時間受付中

Page Top